静鉄不動産が取り組む「住まいの防災強化」

静鉄不動産は、いま、「防災」を中心に据えた住まいづくりに取り組んでいます。「震災に対する安心」では大地震から命と財産をしっかりと守り、「災害後の安心」震災後でもライフプランが確保された暮らしを維持できる仕組み作りを進めております。

Topics & News

2012.08.20

静岡新聞社・静岡放送主催、静岡鉄道特別協賛の特別講演会
「明日の住まいに必要なモノ・コト・ヒト」を開催します。

9月17日(祝)しずぎんホールユーホニア
参加無料
講演:●画家・タレント/城戸真亜子さん ●早稲田大学/横山隆一教授 開場:13:30/開演:14:00
東海地震への備えとしての「防災力」「まちづくり」「環境」など快適な明日の住まいをつくるためのヒントを提供します。

お申込み方法は下記PDFをご覧ください。

2012.03.17

静岡新聞東部版・中部版に住まいの防災力についての記事が掲載されました。

田辺信宏静岡市長・横山隆一早稲田大学理工学術院教授・酒井公夫静岡鉄道代表取締役社長が鼎談を行いました。

2012.02.11

防災力強化型タワーマンションプロジェクトが始動!

「明日のタワー」プロジェクト JR東静岡駅徒歩1分 28階建て・総戸数190戸

2012.01.17

早稲田大学・横山教授を招聘し、産学連携による商品開発を図る!

「住まいの防災力強化プロジェクト」への取り組みにおいては、学術的な観点からの検証も必要と考え、早稲田大学理工学術院・環境総合研究センターの横山隆一教授をプロジェクトアドバイザーに迎え、共同研究による住まいへの提言をしていきます。

2011.12.01

「住まいの防災力強化プロジェクト」新発表!

分譲地とマンション開発にて「防災」を基軸とした新コンセプトへと転換!
静岡市内に県内初の「防災スマートタウン」と「防災力強化型・超高層免震マンション」平成24年度分譲予定。

マークス・アネシスタワー東静岡

マークス・アネシスタワー東静岡 フォートタウン西千代田町